2022年11月5日:Peco

群馬県高崎市出身。現在は関西を拠点に全国各地で音楽活動している。

シンガーソングライターと看護師の2つの顔をもつ、現役ナースシンガーソングライター。

2021年12月、日本テレビ『歌唱王2021』にて、全国17000名以上の応募の中から勝ち抜きファイナリストとして出演。

2022年5月、日本テレビ『ヒルナンデス』テーマソング担当。

2022年11月5日:Peco” に対して8件のコメントがあります。

  1. マエケン より:

    Pecoちゃん、こんにちは。
    現役ナースシンガーとして活躍中のPecoちゃんですが、ずっと前からライブと献血が一緒になったイベントをやりたいと言ってましたが、ついに今日待ちに待った念願のその時がやってきました。
    楽しいトークと素敵なライブ楽しみです。
    広げよう献血の輪!もっと広がれぺこんぬの輪🙆‍♂️

  2. マエケン より:

    こんにちは。
    Pecoちゃんに質問です。 
    現役ナースシンガーとしてナースとシンガーを両立させるにはどんなところを苦労してますか。またこんなところが役に立ったというのがあればお教えください。

  3. マエケン より:

    PecoちゃんCROSS CAFE出演おめでとうございます🎉
    今日のトークとミニライブは昨日のぼっち焼肉CAS効果できっと脂の乗りに乗ったおしゃべりと歌声を聴かせてくれることでしょう。楽しみです。

  4. マエケン より:

    Pecoちゃんこんにちは🙋‍♂️
    現役ナースシンガーとして毎日超多忙な日々を過ごしていることと思います。
    そんな中、ナースの経験から生まれた曲
    「もう一度だけ」「メッセージ」「Love Injection」、それぞれにPecoちゃんの思いが歌われている素敵な曲です。
    これからも心に響く思わず口ずさみたくなる歌の数々を作ってください。

  5. pecoちゃん大好き真野ちゃん より:

    みんなのスーパーアイドルpecoちゃん
    何時も一杯元気くれて有り難う☺️

  6. マエケン より:

    京桂さん、Pecoちゃんこんにちは。
    最新アルバムはぺこんぬ(ファン)に向けてのメッセージ:愛、感謝、幸せ、励まし、勇気、元気、心の支えなどなど聴いていて凄く感じられ、共感と暖かい気持ちといっぱいの元気をもらえます。
    このアルバムのコンセプトや作るきっかけになったことなどありましたら教えてください。

  7. マエケン より:

    京桂さん、Pecoちゃんこんにちは。
    現役ナースシンガーとしていつか献血ROOMとコラボしたいという並々ならぬ思いもあって、いつもは押しの弱いPecoちゃんですが、今回自らCROSS CAFEに交渉し出演を得たというPecoちゃんの強い思いと気迫を感じさせられました。一皮剥けたPecoちゃんのトーク&LIVE楽しみです。

  8. マエケン より:

    京桂さん、Pecoちゃんこんにちは。
    今年念願のBIGCATでのバースデーワンマンライブを成功させ、そこで満足するのではなく、あくまでも通過点としてさらに加速するかのような怒涛の活動に目を見張る毎日です。
    春から始めた全国行脚も将来を見通しての活動なんですね。そして来年は東京でバースデーワンマン開催。ホップステップジャーンプ✊全国にPecoちゃんの名前が届きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA